フクロウの置物で可愛く開運

フクロウの置物を可愛いアートに♪

「不苦労」や「福老」として、苦労せずに幸せを呼ぶアイテムとして古くから親しまれてきたフクロウ。首がクルリとまわる梟の特性から、首が回らなくなることが無い=商売繁盛、金運アップのお守りとしても愛されてきました。ヌートでは、そんなフクロウに可愛いアートを施し、更に幸運の象徴である様々なモチーフをデザインに取り入れることで、フクロウを手にした方がより、幸運に導かれるよう願いを込めて、製作しています。

ラッキーモチーフの蝶々をフクロウに

今回ヌートの作品からご紹介するのは、見た目にも可愛くこちらも古くから幸運のモチーフとして花嫁衣裳などに用いられてきた蝶々を描いたフクロウアート💛

幸運の蝶々フクロウ

前面には、「美しさ」の象徴である花を描き、背面には月あかりに照らされている幻想的な蝶々をデザインしました。

幸運の蝶々フクロウ背面

蝶々は「幸運を呼び込んだり、伝えたりする使者」とされ、見かけるだけでも良いことが起こる前兆と言われています。また、蛹から蝶へと美しく変化する事から「美」や「成長」の象徴ともされているのです。

蝶々が幸運を呼ぶ前兆?

また、蝶々が部屋の中にいると、「だれか大事な人が訪れてくれる」とも言われています。明るい色の蝶々なら恋愛関係、暗い色の蝶々なら仕事関係と言われていますが、ヌートの蝶々フクロウは明るい色(^O^)/良い出会いを求めている方は、幸運の蝶々フクロウに願いを込めてお部屋に飾るのも良いかもしれないですね♪

幸運の蝶々フクロウ左背面

 

世界でも愛される蝶々とフクロウ

フクロウは、日本だけではなく、世界的にも幸運のアイテムとして愛されており、古代エジプトでは異界とのコミュニケーションをとることが出来るとして、神秘の精霊として親しまれてきました。同様に蝶々も、神や天使の遣いといわれ、世界的に愛されている存在です。

幸運の蝶々フクロウ右背面

インディアンの間では、蝶々に願いを伝えると神に届けてもらえると信じられています。

フクロウの可愛い置物で開運を♪

寝室や、玄関、リビングなど、インテリアやお守りとして飾るのはもちろん、机の上に置いて新月のお願い事や、1日の振り返りノートを記入する際のお供にしても、自分の心の願いが天に届きやすくなるかもしれません♪

願いが叶うコツ

願いが叶いやすいコツや、願っている時に、願いが叶った時の感情に浸ること♪この願いを叶えた私はどんな気持ちかな?と思い切りワクワクしながら、願い事を伝えて下さいね(^^♪

その他の、可愛いフクロウの置物はコチラからご覧いただけます。
ヌートWEBSHOP

ご希望のカラーでお作りするオーダーフクロウも承っています。
フクロウのオーダーについて

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP