ランウェイデビュー!!

こんにちは!mimiperuru(ミミペルル)です。

実は、昨日♡ランウェイデビューをさせて頂きました!!

1週間ほど前に決まり、数日前に初めてウォーキングレッスンを受け、こんなにウォーキングが難しいものかと、不安と緊張いっぱいで本番を迎えました(;´・ω・)

ドキドキしながら歩いた初めてのランウェイ・・・。とっても楽しかった( *´艸`)
ちゃんと歩けたのかも、ちゃんとお洋服可愛く魅せられたのかも分からないけど、お客様の「可愛いー」という声が聞こえて、自分が作ったお洋服やコスメじゃないのに、ドヤ顔で歩いてきました(*’▽’)

そして、もちろんモデルとして大変貴重な経験をさせて頂き、とっても楽しく、これからも続けたいな♪と思っているのですが、今回イベントのメイクブランドさん、アパレルブランドさんが作り出す世界観が本当にかっこよくて(*ノωノ)

あ~私もこんな風に人を巻き込んで、ブランドを育てていきたいなと改めて思いました。

ウォーキングのレッスンを受けながら、私本当に自信がないように無意識で肩も視線も落として歩いていたことに気づかされました。
あれから、なるべくヒールを履くようにして、教わったようにインナーマッスルを使って、しっかり頭を引き上げ、足の上に腰が乗るように意識して、前を向いて歩くようにすると・・・

見事な筋肉痛に!!!笑
だけど、前向きな気持ちになり自信もわいてくるんです。

そういえば、私がアクセサリーを作っているのは、キラキラの物を見てトキめいて欲しいっていうのもあるのですが、鏡を見た時、人と話すとき、少しでも自分に自信をもって前に進めるようなものを届けていきたいなと感じました。

年明け早々このような素敵で、刺激的な機会を頂いて、本当に幸せです!!いい年になりそう( *´艸`)

そして今回、学んだことがもう一つあります。
それは、「夢は叶う」っていうこと。

こうやって、私がランウェイを歩ける日が来るとは思っていませんでしたが、実は去年の3月に歩きたいなと思ったことがありました。

まだアパレルに勤務していて、へべれけになって働いていた頃。
会社のコレクション開催は年に2回の大イベントで、プレスの私たちも毎日のように残業をしていました。コレクション当日は、VIPのご案内等で本当にピリピリした雰囲気で、何日も前から胃がキリキリしていて・・・。ファッションショーの最中30分だけが、唯一呼吸ができる状態でした。
そこで、寝不足のたったまま寝そうな頭で、「私もランウェイ歩きたいなー。」って本当に一瞬思ったんです。

でもその頃は、ショーモデルは23歳でも年齢的に行きすぎと言われていて、177㎝以上の外国人モデル、顔の下から足が生えているくらい長い。そんな人しかなれないんだから、頑張って努力して出来るわけじゃない。。。って一瞬で思って、一瞬で消えた夢でしたが、1年たたずに実現するなんて、本当にビックリです。

そんな奇跡を感じた一日でもありました( ^ω^ )

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP