ふんどしパンツで便秘解消!?

ふんどしパンツを履くことで色々なメリットがあります

・冷え症の改善
・足のむくみの改善
・生理不順、生理痛改善
・痒み、蒸れなど着用不快感の解消
・黒ずみ、カサカサの改善
・便秘解消

もちろん、医薬品ではないので、個人差はあるし、1日で全てが解消されるわけではありません。本当に生理不順や生理痛が酷い場合などは、すぐに病院に行ってくださいね!そして、着用感やお洗濯についてなど、デメリットもあります(それについてもまた書こうと思います)。
ですが、私はとても相性が良くて、着用を続けているうちに徐々に上記のような、嬉しいメリットをたくさん感じています(*”ω”*)今日は、このメリットの中から「便秘の解消」についてお伝えさせて頂きます!

便秘になる原因(身体編)

便秘になる原因は病気の影響や慢性的なものから薬によるものなど様々あり、一概に言うことはできませんが、最も一般的なタイプの便秘になる原因は以下のようなものが挙げられます。
①生活習慣
不規則な生活や、運動不足・偏った食生活などが原因で、腸の働きが低下することで便秘が生じます。運動をしていても、過度なダイエットなどで極端に食事をとる量や油分が不足した場合などに、生じるケースもあります。
②水分不足
秋から冬にかけて、便秘の症状がある方は水分不足が原因として考えられます。腸に十分な水分が行き届かない為に便秘が生じてしまいます。
③冷え
夏に冷房や冷たい食べ物を摂り過ぎるとお腹を下すため、便秘とは逆のイメージのある「冷え」ですが、こちらも便秘の大敵です。慢性的にお腹が冷えると、腸の働きが悪くなり便秘を生じることがありあます。
⑤ストレス・自律神経の乱れ
ストレスなどで自律神経が乱れてしまうことも、原因の一つ。胃や腸は副交感神経が高い時に活発になるので、ストレスで交感神経が優位になっている時間が多いと便秘になりやすくなってしまいます。会社でストレスを感じたとしても、どれだけお家や自分時間でリラックスした時間を過ごせるかが大切になります。

便秘になる原因(心編)

心と身体はつながっているため、便秘の原因は心にあるという事もあります。腹部は感情がたまりやすい場です。

・言いたいことを言えていない
・やりたいことをやれていない
・自分の感情をためている
・タスクがたまっている

など、自分の中にいろいろな感情ややりたいことをため込んでいる場合に便秘になるケースが多いです。「言いたいことが言えない」「やりたいことがやれない」ことは、ストレスになり自律神経にも影響を及ぼします。人の意見を優先してしまったり、他人目線でどう思われるか気にしてしまう方に多い傾向にあります。

便秘を解消するには?

便秘を解消するには、運動とか食事とかいろいろな方法が調べると出てきますが、今回は私が実践して効果があったものをお伝えします。

①やろうと思って後回しにしていたことをやる
税金の支払いとか、部屋の掃除とかすごく小さいことだけど、つい後回しにしていたことをこなしていきました。他にも、いつか生活が落ち着いたら行こうと思っていた場所に遊びに行ったり、気になっている映画を観に行ったり、自分にとってのタスクをためないようにしました。
②硬水の炭酸水
どうしても早く解消したいという時は、お水をたくさん飲むように心がけました。特に私と相性が良かったのが硬水の炭酸水。炭酸水に含まれている炭酸ガスが胃や腸を刺激し、腸の「ぜん運動」の手助けをしてくれます。私は普段からウィルキンソンが好きで手に入りやすいし飲んでいます(軟水やんけ)が、やっぱり硬水の方が効果があるように感じます。ゲロルシュタイナーやペリエなどが硬水の炭酸水ですが、日本人は硬水が苦手な方も多いので、無理して飲む必要は決してありません!!ストレスになったら意味ないから!!
③異様に歩く
運動が大切♪といいますが、ネットで検索して出てくる軽いストレッチ筋トレは全く効果がなく、異様にたくさん歩いた時に効果がありました。軽いウォーキングではなくて、異様にです(笑)最低でも2~3時間は歩いていたと思います。体力と時間を要する方法です。
④ふんどしパンツを履く
これはまだ、たまたまなのか分かりませんが、ふんどしパンツを履いてから便秘になることが殆どなくなりました。ネットの声でもふんどしパンツで便秘解消されたというものが挙がっていたので、同じように効果を感じられている方がいるようです。

 

ふんどしパンツで便秘解消

ふんどしパンツが便意解消のお手伝いをしてくれる理由の一つは、やはり「締め付けない」ということが大きいと思います。通常のショーツと違い、鼠径部にゴムを使用していないので、お尻周りの締め付け感が一切ありません。締め付けがなくなると、骨盤回りの血液循環やリンパの流れが良くなり、いつの間にか腸が動き出してくれるのです。お水をたくさん飲んだり、ウォーキングと同時に使用することで、苦手な硬水を飲まなくても、異様に歩かなくても(笑)腸本来の働きを思い出してくれます。
そして、もう一つの理由は「リラックス」ふんどしパンツを履くと、身体が緩まり結果として心も緩まります。心が緩むということはリラックスする事。リラックスをすると、副交感神経が優位になり自律神経のバランスが整います。副交感神経が優位になると、胃や腸が活発に動くようになります。また、リラックスすると自然と自分の感情が湧いてきたり、やりたいことが浮かんできたりします。あとはその感情を感じきって浄化してあげたり、やりたいことを実行していくと、ストレスが解消され腸も子宮も本来の働きをしてくれるようになります。
このくらい、心と身体ってつながっているのです。もしかしたら身体は「便秘」になることによって、自分にもっと自分をみて!本来の自分を思い出して!とサインを送っているのかもしれないですね。身体の不調は心の不調のサイン。ふんどしパンツを履いて身体を緩めることで自分の中の湧き上がる感情と向き合うことができるのです。

 

mimiperuru clarteのふんどしパンツ

mimiperuru clarteのふんどしパンツ。身体を締め付けない事はもちろん、見た目の可愛さにもこだわっています。履いた時の解放感や安心感はもちろん、手に取った時のトキメキも一緒にお届けしたいからです。
そのため、鼠径部にはゴムを使用していませんが、ウェスト部分にはゴムを使用しています。一般に売られているショーツのようなキツイ締め付け感は無く、程よくウェストにフィットするように作っています。肌に触れる部分には、シルクやコットン等の自然素材を使用しているので、お尻の黒ずみがへりツルツルのお尻に♪身体だけではなく、心にも肌にも優しいふんどしパンツです。

WEBSHOPはこちら

本当は楽しみな予定があるのに、「便秘」というだけでその日が憂鬱になってしまいますよね。お腹はって辛いし、外食も思いっきり食べられないし、遊びに行ってもお腹痛くなったらどうしようって不安になってしまったり、1日を便秘解消のために費やしたりして・・・。

私も長年便秘には悩んできたので、本当に辛かったし、いろいろな解消方法を試してきました。体操や食物繊維の摂取などは一時的な解消ではなく、日ごろからためにくい身体を作ることが大切だと感じています。

ちょうど1年前に今まで抑えていた自分自身の感情と向き合い、自分の意志で自分の人生を生きると決意をして、本当にやりたいことをやりだした途端、悩んでいた便秘が改善されました。それでも、やはり冷えや水分不足で便秘になってしまう事がありましたが、ふんどしパンツに出会ってからは、ほとんど悩むこともなくなりました。

「便秘」がないっていうだけで、本当に毎日が快適です。腸は第2の脳と言われている通り、腸の調子がいいと頭がクリアになり無駄にネガティブになることも減って、「あれをやりたい」「これをやってみたい」といった感情がだんだんと湧いてきます。体質だからと諦めたりせず、まずは自分自身と向き合うことから始めてみて下さいね。mimiperuru clarteのふんどしパンツで、そのお手伝いが出来たら嬉しいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP