背骨コンディショニング教室へ行ってきました♪

こんにちはmimiperuru(ミミペルル)です。

先日、友人の主催する「背骨コンディショニング」の教室へ参加してきました♪先月はグループレッスンに参加し、今回はパーソナルトレーニングへ!!

背骨コンディショニングって、友人に教えられて初めて聞いたんですが、すごいんですね!!骨盤のゆがみ、背骨のゆがみを治して正しい状態にすることで、肩こりや腰痛が治るのはもちろん、目の疲れが取れたり、顎関節症が改善されたり、胃腸の働きが良くなったりと良い事ずくし!!
背骨にはたくさんの神経が通っていてることが理由らしいのですが、まさか胃腸の不具合や子宮系にも影響しているとは・・・。

今回のパーソナルトレーニングでは、カウンセリングで背骨の状態を見てもらい、身体の不調をお話するところからスタート。簡単な背骨を緩める体操とストレッチをしながら、トレーナーに背骨をクイクイっと正しい位置に戻してもらいました。施術後は本当に私の歪んだ姿勢がまっすぐになり、肩と骨盤の位置が平行四辺形になっていた施術前と比べたら見違えるほど、キレイな長方形に!!歩くのも楽になって、いつまでもグルグルと歩いていたいほどでした。

施術中は、背骨の神経を緩めるので私はとても眠たくなりました(;´・ω・)でもこれって正解の反応で、神経を緩めることで背骨を正しい位置に戻しやすくなるそうです。

これ、人と同じでとっても面白いなと思いました!!

悪い位置で固まっている状態で、いくら「こっちが正しいよ!!」と無理やりやったところで治ってくれないですよね。

私が、ふんどしパンツを作るようになって感じたのが、「身体を緩める事で気持ちも緩まる」ということ。
物事が望みの方向に行かない時、現実が辛くてネガティブな感情ばかりになってしまう時、いくらネガティブを封印してポジティブにしなきゃ!!と思っても、実際の感情が後ろ向きだと差が広がって、どんどん負のスパイラルに入って行ってしまうんです。

そんな時は、無理にポジティブにならず、まずは自分の感情を俯瞰して感じること。
上辺ポジティブは必要ないので、次にやるのは「リラックスする」「ホッっと出来る状態」を作ってあげることです。

それには、
・アロマをたく
・お風呂に入る
・寝る
・音楽を聴く
など、とにかく安心できる状態(ニュートラル)にしてあげます。

身体と心はつながっているので、身体を緩めて上げることで、心も緩まって「安心」できる状態。「まぁ、いっか~」ってなるんですね。一度ニュートラルに戻ると、「そのうち良くなるだろう♪」と楽観的に捉えられたり、本当の自分の感情が出てきたり、自然とポジティブな感情が湧いてきたりして、良い循環が始まっていきます。

だから、このリラックスする、身体を緩めるって本当に大事なんですね~。

ふんどしパンツも、天然素材だからお尻が綺麗になるとか、ゴムを使用していないから痒くならないとかいろいろあるけど、一番おすすめする理由は「身体を緩めて、自分の内側の感情と向き合える」から。

本当に向き合うべきは、会社の意地悪(だと自分が思ってる)お局さんでも、優しくしてくれない(と自分が思っている)彼でもなく、自分自身につきます!!人の愚痴も会社の愚痴も言ってもOK!でも、自分の感情と向き合わないと、本当にその現状がただ続くだけだから気を付けてね♡

人は変えられない♡変えられるのは自分だけ♡自分を変えたければまずはリラックス♡

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP